朝からお天気で気持ちの良い一日でした。

どこかに出掛けたくなるような日。

 

化学調味料を断つ 次の事

 

様々な本を読みあさり、新聞などのコラムを、

参考にしたり、雑誌を参考にしたりと、幅を広げて行きました。

気にしなければならない物が山程有りました。

 

先ず、主食の米、

 

白米ではなく、胚芽米が良いと聞くと

胚芽米を、取り寄せ、玄米が良いと聞くと玄米がを取り寄せ、

精米機を購入して、自分で、7分づき米にしたり。

 

玄米は、農薬が怖いと言われれば、減農薬にしてみたり、

まあ、人に言われたり、情報を得たりで、自分の考えではなく、

右往左往していました。

 

それは、調味料についても同じです。

 

塩、砂糖は、それ程深く、考えませんでしたが、

味噌、醤油となると、かなり、ランクも種類も多く、

どれを選んだら良いのかとても、迷います。

 

味噌に置いては、ついに自分で作ることとなりました

 

何年か作り続けていました。自分で作るのが一番、安全で

安心です。

味噌づくりは、それ程難しくもなく、時間が取れればどなたにも出来ます。

そして【手前味噌】と言われるように、

自分自身の特徴の有る美味しい味噌がつくれます。

 

次に油類、

 

化学的に、作った油ではなく、搾った油が良いと聞き、

生協から搾った油を買っていました。

菜種油、胡麻油、オリーブオイルは、

エキストラバージンオリーブオイル

を使い、サラダ油と言うものは、食べなくなりました。

 

このような油類は、使っている時の香りがとても良いのです。

これらを使うようになってから、市販の揚げ物は、

食べられなくなりました。

 

よくデパート等で宣伝販売をしていますが、香りが悪く、

その場に居たくない気分に成ります。

 

次に嗜好品、

 

お菓子等も、原材料名が書きれない程、

添加物が入っているのもあります。

 

野菜類について

 

野菜も作り方により、全く味が違ってきます。

それを作っている、畑の土が良ければ本当に美味しい野菜が

取れます。

同じ種類の野菜でも、これ程味が違うのかと驚かされます。

 

こだわりは、家計を圧迫する。

 

勿論何でも、良い物を、食べるに越した事はありません。

でも全て、【ガチガチ】に考えると、ストレスになるのと、

経済的に、大変な事になります。

 

ですから、私は、本当に大事にしなければならない、事と、

なんとかなるかな?と思う所を分けて考えて居ます。

いつも必ず、食品表示を確認してから、物を

購入しています。

 

慣れてくるとなんとも無い事です。

是非皆さんも、始めて見て下さい。

初めはほんの少しからでも良いです。

だんだんに 広げていけばよいのです。

 

自分の味の基本が出来てきます。

化学物質の入っているものは、食べられなくなります。

そして、健康を維持し、元気に過ごせます。

 

それでは、今日はここまで、深呼吸を3回してオシマイ。