急に涼しくなってきました。

もう暑さは戻らないでしょう。

秋も深まりつつあります

 

天然酵母パンに入れる胡麻について

 

胡麻の種類、知られているのは、黒ごま、白胡麻、金胡麻

ですが、実際には、3000種類もあるそうです。

 

白胡麻は、味も香りも控えめ

和食をはじめ何にでも合う

黒胡麻は、香りが強く、コクのある味わい

野菜のゴマ和えやプリンなどスイーツにもなる

 

金胡麻は、芳醇な香りと味わい和食にも

良いが肉団子など中華料理にも合う、

 

パン作りには、黒ごまをよく使います。

白ごまを振ったパンと、黒ごまを振ったパンでは、

焼け具合が違うのです。

黒ごまを振った方が早く焼けるのです。

 

又、胡麻を、食べるときには、

そのままではなく、擦って食べると良いそうです。

ということは、パンにもそのままではなく

、擦ったものを入れると良いのですね

今までは、胡麻を炒って使っていましたが、

今度は、擦って使ってみましょう。

そうすると吸収がよく、栄養になるようです。

折角食べるのですから、栄養にならなければいけません。

 

和食では、胡麻和えやお浸しなどが一般的です。

でも最近は、自分で胡麻を擦って、

料理を作らなくなりました。

時間がかかるのと、すり鉢を洗う手間を惜しんでいます。

余談になりました。

 

胡麻の、事に戻ります。栄養的には、万能です。

特にカルシウムは、牛乳の12倍にもなります。

又胡麻にはセサミン等の微量成分が有り、

これらが抗酸化作用が有ります。

 

コレステロール抑制、動脈硬化・高血圧予防、

がん細胞の成長抑制、肝機能増強、

アルコール分解促進、老化抑制などの効果が

あることが分かっています。

此のように健康的な胡麻ですから、

日常的に食べる工夫をすると良いです。

 

市販の胡麻ペーストも種類が有りますので、

原材料をチックして、買い求めて下さい。

特に無塩パンにつけて食べると美味しいです。

 

美味しいコーヒーを入れて、蜂蜜と共に、食べて下さい。

ちょっとリッチな気分になります。

 

今日はここ迄、深呼吸を3回してオシマイ。