付加価値の提供

 

イーストのパンだけではなく

天然酵母と国内産の小麦を使った

パンを販売して、より多くの人達に

来店して頂けるようにしよう。

1 天然酵母パンを

販売してみよう。

 

今までイーストでパンを

作っていたけれど、

天然酵母のパンも売ってみたいと、

思っている方がいらっしゃる事でしょう

難しそうだし、手間がかかりそうで、

一歩踏み出せないなぁと

考えている方の為に、

 

 お役に立てれば幸いです。

 

先ず、天然酵母のパンは、

食べ続けた人に、

味の原点を知ってもらえます。

 

体に優しい味が(体に害を及ぼさない物の味)

どんなものか教えてくれます。

今の天然酵母パンは、以前の

天然酵母パンのように、硬く、酸っぱい、

だけでは、有りません。

 

イーストで作ったパンとさほど変わらなく、

出来上がります。

 

天然酵母パンの特徴としては、

焼き立てでなくても

美味しく食べられます。

勿論 焼き立ては、それはそれは

美味しいです。

 

時間が経ってから食べた時の感覚が、

イーストのパンとは、違います。

 

2 折角だから、

国内産小麦で作ってみよう。

 

国内産小麦でパンを作るのは、

私たちが始めた頃(40年近く前)

には、考えられなかったのです。

 

国産小麦は「うどんしかできない」

と思われていました。

 

確かに以前は、国産小麦もグルテンが

少なく作るのにとても苦労をしました。

 

しかし 今は、 随分小麦も改良され、

国産小麦でも 十分に美味しいパンが

さほど苦労しなくても作れます。

 

3 小物も天然酵母で

作ってみよう。

 

天然酵母では一般に、ハード系のパンを

よく作ります。

 

小物を作っても、砂糖、バターなどを

入れない、硬めの生地で

作っている所が多いです。

 

でも アンパン、その他、

具材の入ったパンも割合、

簡単に作れます。

 

少し柔らかな生地で作ると、

イーストのパンと遜色

無く作れます。

 

そして味は、良いです

ふくらみの部分で少し

、控えめに出来ますが・・。

 

勿論、クリスマスの、

シュトーレンや、

パネトーネ、クグロフなども

とても、良い感じで、出来ます。

 

このように、イーストで 作れるパンは、

何でも作れます。

 

味は、イーストよりも、穏やかで

優しい味になります。

 

是非、チャレンジしてみてください。