運営者の足跡

著書

伊藤けい子

 

1978年より、夫、伊藤幹雄と共に

カフェとサンドイッチの店

【ピッコリーノ】を町田市鶴川駅前に開業。

主に初めはサンドイッチを作り、大学生協、

マリアンナ医大に納めていた。

 

1981年 星野昌氏と出会い、

ホシノ酵母でのパン作りを始める。

当初は、外麦、中種で、作っていた。

生活クラブ生協、(横浜緑区)の班配達より始める。

生活クラブの会員の方からの要望で、

国内産小麦を使う事となる。

 

国内産ナンブ小麦の味の良さに惹かれ、

ナンブ小麦でのパン作りを続けている。

 

1996年よりパン教室を始める。

体が喜ぶ、天然酵母と国内産小麦でのパン作りを

多くの人に伝える活動をしている。

 

拠点を 一時 四国の高知に2年程移動。

後に、群馬県高崎市山名八幡での技術提供。

 

現在は、個別レッスンと情報発信に

力を注いでいます。

 

パーソナルレッスン 受付中

 

安全安心なこのパン作りを

多くの人に広める活動をしています。

 

パン作りについての疑問等ございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

スポンサーリンク
ピコをフォローする
天然酵母パンの研究