伊藤けい子

1948年東京西荻窪生まれ。

都立荻窪高校卒業。保険会社勤務。

1978年より、夫、伊藤幹雄と共にパン店【ピッコリーノ】開業。

1981年 星野昌氏と出会い、ホシノ酵母でのパン作りを

始める。

国内産ナンブ小麦の味の良さに惹かれ、

ナンブ小麦でのパン作りを続けている。

1996年よりパン教室を始める。

体が喜ぶ、天然酵母と国内産小麦でのパン作りを

多くの人に伝える活動をしている。

定期的な パン教室はお休み中、

パン作りについての疑問等ございましたら、

お気軽にお問い合わせください。

現在 高崎、 山名八幡宮の境内で、パンを焼いています。