シンプルなパン生地に様々な材料を使用すると、その材料の特徴が上手く

表現出来て、パンとして非常に美味しいものです。

(砂糖も、卵も、油脂も入らない生地は、貴重です。

この生地を上手に作ることが出来れば鬼に金棒!)

チーズ、ベーコン、ポテト、トマト、シリアル、その他。今回はガーリックブレッドです。

ガーリック入りのパン

材料

  • ナンブ小麦全粒粉(細粒)    50(他の国内産小麦でも可)
  • ナンブ小麦           34
  • ライ麦粉            16
  • エキストラヴァージンオリーブ油   5
  • 岩塩              1.5
  • 水               46
  • 生種                6
  • ニンニク            4片
  • パセリ             3本
  • ローズマリー(乾燥ホール)   0.2
  • ブラックペッパー        0.5

作り方 (手捏ね)

1  ニンニク、パセリはみじん切りにしておく。

2  ハーブ類を除き、全部の材料をボールに入れ混ぜ合わせる。

3  生地が固まって来たらボールから出して、生地を球状にし

両手で前後にころがしていく。

硬めの生地になります。

15分~20分転がして、生地が少しやわらかくなりましたら

ハーブ類を入れて又転がしていく。

ハーブ類が均等に生地の中に入り、生地の繋がりが出来ましたら

捏ねは終了です。

4 容器に入れて一次発酵をさせます。18℃で12時間程。

生地の上面にへこみが出てきましたら、終了。

約、2~2.5倍に膨らみます。

5 200g~300gに分割をして、ナマコ型に整形をする。

天板に間隔を開けて乗せる。

6 最終発酵をさせる。30℃湿度80%で50分~60分を目安に。

7 生地は約2倍位に膨らんだら、終了。

8 生地に軽く霧を吹きライ麦粉を茶こしで薄くふりかける。

生地に飾りのクープを入れる。

(クープの長さと深さで表現が変わってきます。)

8 230℃~240℃で20分~22分で色をみて焼き上げる。

ライ麦の色とクープの色でコントラストがつき

綺麗な仕上がりとなります。

焼き上がりから1~2時間してから食べてください。

薄くスライスして、生ハム、クリームチーズ等が良く合います。

大人のパンです。ワインのお供に。

パーティー等にも適しています。

今日はここ迄深呼吸を3回してオシマイ