黒豆の効用

 

血液サラサラ効果  

余分な脂肪や糖質の吸収スピードを遅らせる

働きがあります

 

血管壁のコレステロールを除去したり、

血液中の脂質を減らして動脈硬化や肥満を

予防すると考えられてます。

 

黒豆の皮には 自然界最強の抗酸化作用

を持つと言われる「プロアントシアニジン」

が含まれています。

 

老化の予防

強い抗酸化作用があるため

 

冷え性の症状が改善

体全体が温まるようになる効果も十分

期待できる

 

血と水の巡りを良くする

腎機能を改善させる働きが有る。

 

黒豆で元気になる

パンを作りましょう。

 

材料

 

  • 国内産小麦で       100
  • グラニュー糖          15
  • スキムミルク        5
  • 卵               15
  • 牛乳              45
  • バター           15
  • 生種             6
  • 岩塩             1.5
  • 黒豆           100

 

作り方

捏ねづらい生地になりますので

ニーダーを使って生地を作りましょう

 

バター以外の物をすべて入れて捏ねる

生地が繋がってきたらバターを入れる。

 

まとまったら容器にとって、生地温度を

計る。

 

25℃~27℃位がちょうどよい。

一次発酵を指せる。

 

26℃で12~14時間

上面に変化が出てきたら終了。

 

食型にいれるか ラウンド型に入れる。

どちらも 型の大きさによって生地料を

調節する。

 

生地を丸めて、綿棒で長方形に伸す。

生地料の半分の重さの黒豆を全体に

並べて入れる。

 

黒豆ごとくるくると巻いていく

型に入れて最終発酵をさせる。

 

34℃で80%の湿度。80分~100分くらい

 

生地が膨らんできたら終了、

焼きに入ります。

 

180℃で40分ほど焼きます。

焼き加減を見て終了。

 

冷まして、ラウンド型の場合は、

3~5センチ程に切る。

 

食型の場合は、6枚切に切る。

断面に豆が並び、きれいに見えます。

 

完成!

 

 

 

 

 

**今回の黒豆は、市販の砂糖で煮てある物

を使用しました。**

 

ご自分で黒豆を煮て使っても良いです。

砂糖の味をつけないで、豆の味だけでも

美味しいと思います。

 

とのときには、生地も甘くないほうが

良いです。

 

基本の白生地のいれても美味しいし、

全粒粉うを少し入れても良いです。

 

色々と試してみて下さい。

 

黒豆 食べて 元気を出そう!!